手を伸ばしても触れられない

だって、アイドルだから

渡辺美優紀というアイドルについて語りたい

渡辺美優紀さん、今まで握手会お疲れ様でした。もう握手会で握手ができないだなんて私は信じられません。

初めて私がみるきーと握手をしたのは『純情U-19』の全国握手会でした。その頃にはもうみるきーの握手対応が凄いと噂になっていたので、1度行ってみようかな...という感じで参加した記憶があります。

かわいい、ほそい、思ったより小さい、いい匂いがする...生渡辺美優紀さんにドキドキしました。
正直、私女だし握手会で釣られるというのは無いだろうと思っていましたが...

釣られた...!

いや、本当にきゅんきゅんした。あざとい女の子好き...♡全力で女オタだろうと釣ってくる美優紀ちゃん好きだよ...
推しは山田菜々ちゃんでしたが、みるきーの握手へはそれから何度も通いました。
恋愛スキャンダルもありましたが、それでも最後まで握手会を完売させた事はやはり凄いと思います。

そんな渡辺美優紀さんは本日の14thシングル『甘噛み姫』で最後の握手会となりました。

握手会でのお見送り会のレポを読んでいたのですが、さすが渡辺美優紀さん...!と読んでて震えました。

「ちょっと自己評価してみたんですけれど、生まれたときから私はアイドルじゃないかなと思った」

「どこにいても私はみなさんのアイドルですよー!」


アイドルや...アイドル様のお言葉や...
なかなか言えないですよ...「生まれたときから私はアイドル」という発言は...そして、アイドルを辞めようとしているのに「どこにいても私はみなさんのアイドルです」という発言。
最後までアイドルとしての発言をする渡辺美優紀さんのことを好きにならずにはいられない。大好きです。

そして、山本彩さんへのコメント
「彩ちゃんは?一言ないの?彩ちゃんは、溜め込むタイプだから私はすごく心配。元気でね」
「幸せになってください」

難波の2トップとして5年半走り続けた2人。「幸せになってください」その言葉の重みはいかほどかと考えます。
卒業発表の渡辺美優紀さんの山本彩さんへの言葉「友達にはなれなかったけど、大切な人」そして卒業の事を山本彩さんへ言えなくて755での発言*1で卒業のことを知った山本彩さんがLINEで「どういうことなん?」って訊いたら「そういうことやで」と答えた。そこに“さやみるきー”という関係性がつまっているなと思います。

「日本一のアイドルになりたい」
そう渡辺美優紀さんはたびたび言いました。渡辺美優紀さんにアイドルのてっぺんをとって欲しいとどれだけの人が思っていたんでしょうか。きっと彼女ならアイドルのてっぺんを取れるだろうと思っていました。もし、彼女がアイドルのてっぺんを取ったらなにか変わるんじゃないのかと思っていました。

天賦のアイドルとしての才能を持った渡辺美優紀さん。それでも、あなたはもうすぐアイドルを卒業するのですね。少しだけもったいないと思うのはあなたのファン故なのでしょうか。我が儘なのでしょうか。あなたを見つけられて本当によかったよ。

それでも、あなたが決めた道だから応援するよ。
最後まで握手会お疲れ様でした。
ありがとう。幸せになってください。

*1:ファンが握手会申し込むか迷っている、というコメントに対し申し込まないでください。そこまで私はいないので。と発言した