手を伸ばしても触れられない

だって、アイドルだから

あなたのことを世界中の誰より自分が一番応援していると言えないけどそれでもあなたを担当にしていいですか?

タイトルが長いし重い(笑)
どうも~愛が重い系オタクです~


私の担当は三宅健さんです。アイドルとしての三宅さんが私は大好きです。

私が三宅さんの担当になる以前から当然ながらたくさんの彼のファンが居ます。だって、アイドルってそういうお仕事だもん。
剛健コンビとしてJrのトップだったのでJrの頃からずっと三宅さんを応援するファンの方だってたくさん居ます。デビュー当時から応援しているファンの方だってたくさん居ます。

たくさんの彼のファンの中で自信を持って「私が世界中の誰よりあなたを一番応援しています」だなんて言えない。そんなおこがましいことを。掛けてきた時間やお金が違う。三宅さんをずっと見てきたファンの方とは逆立ちしたって勝てっこない。

何でもっと早くファンにならなかったんだろうというくだらない後悔をしてみても、過去には戻れない。そんなのは分かってる。だけど、今までの三宅さんを応援できていない私はなんだか損してしまっているのではないかって思ってしまう。 
過去をいくら振り返ったって仕方が無いからこれからの三宅さんを応援し続けていきたい。
でも、それでもあなたのことを世界中の誰より自分が一番応援しているとは絶対に言えないし絶対になれない。
だからといって、三宅さんを応援し続けてきたファンの方に嫉妬するということはなくて尊敬の眼差しで見つめています。
わたしの知らない三宅さんを少しでもいいから教えていただきたいそんな気持ちでいっぱいです。

あなたのことを世界中の誰より自分が一番応援していると言えないけどそれでもあなたを担当にしていいですか?